So-net無料ブログ作成
検索選択

◎今週のレース予想v(^o⌒)-☆ [競馬予想]

☆ 当たる馬券がここにある




-「完全予想サイト」-




☆Lucky Times


http://lucky-times.jp/?c=ac02&fr=kb013








◎Lucky Time の中央競馬予想は毎週金曜日夜に更新します。



☆今週の中央競馬予想は4月27日夜に発表します







◇今週のメインレースは4月29日天皇賞・春(G1)です



△先週までの予想結果はLucky Timesサイト内で公開しています。







☆Lucky Times先週の予想結果(v^ー゚)。







≪中央競馬≫




12/4/22





東京1R 3歳未勝利





【三連単】




☆的中(^o^)v 
427,900円





12/4/21





福島7R 4歳以上500万下





【三連単】





☆的中(^o^)v 
2,638,600円










※当日競馬場に行けない人も中央競馬はJRA、地方競馬はオッズパーク、楽天競馬、SPAT4のHPから電話、インターネットによる馬券投票が出来ます。







JRA

http://www.jra.go.jp/



オッズパーク

http://www.oddspark.com/



楽天競馬
http://keiba.rakuten.co.jp/



SPAT4

https://www.spat4.jp/keiba/pc




☆LuckyTimes昨日の予想結果(v^ー゚)。 [競馬予想結果]

☆Lucky Times先日の予想結果(v^ー゚)。




≪地方競馬≫




12/4/26




笠松4R




【3連単まで】




☆的中(^o^)v 
357,300円




12/4/26




浦和5R




【3連単】




☆的中(^o^)v 
468,100円





☆ 当たる馬券がここにある

-「完全予想サイト」-

☆Lucky Times


http://lucky-times.jp/?c=ac02&fr=kb013






◎Lucky Time の中央競馬予想は毎週金曜日夜に更新します。


☆今週の中央競馬予想は4月27日夜に発表します







◇今週のメインレースは4月29日天皇賞・春(G1)です

△先週までの予想結果はLucky Timesサイト内で公開しています。



※当日競馬場に行けない人も中央競馬はJRA、地方競馬はオッズパーク、楽天競馬、SPAT4のHPから電話、インターネットによる馬券投票が出来ます。







JRA

http://www.jra.go.jp/



オッズパーク

http://www.oddspark.com/



楽天競馬
http://keiba.rakuten.co.jp/



SPAT4

https://www.spat4.jp/keiba/pc







オルフェーヴル、試練の大外18番…天皇賞・春枠順決定 [競馬情報]

 ◆第145回天皇賞・春・G1(29日・京都11R、3200メートル、芝18頭) オルフェーヴルは大外の18番―。枠順が26日、決まった。昨年の3冠馬オルフェーヴルは、逸走した前走の阪神大賞典同様に大外枠。大きな試練を乗り越えて5つ目のビッグタイトルをつかむことができるか、注目の一戦となった。なお、馬券は27日に一部ウインズで前々日発売される。

 もう悪夢は繰り返さない。オルフェーヴルは3コーナーで逸走した阪神大賞典と同じ大外枠。18番からの発走に決まった。「またか、とは思ったけど、これも一つの試練。決まったものは仕方ない。これを乗り越えないと、凱旋門賞への見通しも立たないんじゃないですかね」。池江調教師の口調はいつもと変わらない淡々としたものだが、表情からは強い気持ちが感じられた。

 短期間での“進化”が背中を押す。前走後、平地調教再審査のため、通常の坂路コースではなく、Eダートコースでの調整を進めた。今までとは違い、角馬場で4周ハッキング(遅めのキャンター)をこなしてから、コースへ入っていた。「500メートルの角馬場を約4周。ゆったりと走らせることで、コーナーの回り方、手前の替え方などを再構築できたと思います」

 主戦の池添も初めてキャンター調教から騎乗するなど、“チーム・オルフェ”が一丸となって臨んできた。「オルフェーヴルも受け入れるようになったし、人馬の絆はさらに強くなったと思います」。驚異的なスピードで強さを増していった昨年。そして、新たな逆境を糧へと変えた今年。人馬一体で成長を続ける姿が頼もしかった。

 26日は、厩舎周りの乗り運動を約60分。800メートル52秒4―12秒2とシャープに伸びた最終追い切りの翌日でも、しっかりと落ち着いていた。「急仕上げというか、ハードに攻めすぎた前走時より、リラックスしてます。オルフェーヴルと池添謙一らしい競馬をしてほしいですね」。全幅の信頼を込めて託す手綱。もう迷いはない。たとえ大外枠であろうと、世界へつながる走りで、最強の座を証明する。

 ◆阪神大賞典VTR 1000メートルごとの通過ラップが64秒9、64秒3という遅い流れを、引っかかりながら2番手で我慢していたオルフェーヴルだが、向こう正面でついに制御が利かなくなり先頭へ。その後、3コーナー手前で急に失速すると、外ラチ側へ逸走してしまった。競走中止したかに見えたが、前方に馬群を確認すると、再び加速。みるみるうちに先団にとりついたが、大きなロスが響き、先に抜け出したギュスターヴクライに半馬身及ばなかった。

 ◆1985年天皇賞・春VTR 単勝1.3倍と圧倒的1番人気に支持されたシンボリルドルフは、大外15番をものともしなかった。ナンシンエクセラーが誘導したペースを3コーナー付近で“先輩3冠馬”のミスターシービーが早めに先頭。中団を追走したシンボリルドルフは4コーナー3番手から直線半ばで馬場の真ん中を抜け出す。最後は大外を猛追したサクラガイセンに2馬身半差をつけ、5つ目のG1タイトルをつかんだ。





スポーツ報知 4月27日(金)8時2分配信




☆ 当たる馬券がここにある

-「完全予想サイト」-

☆Lucky Times


http://lucky-times.jp/?c=ac02&fr=kb013






◎Lucky Time の中央競馬予想は毎週金曜日夜に更新します。


☆今週の中央競馬予想は4月27日夜に発表します







◇今週のメインレースは4月29日天皇賞・春(G1)です

△先週までの予想結果はLucky Timesサイト内で公開しています。



※当日競馬場に行けない人も中央競馬はJRA、地方競馬はオッズパーク、楽天競馬、SPAT4のHPから電話、インターネットによる馬券投票が出来ます。







JRA

http://www.jra.go.jp/



オッズパーク

http://www.oddspark.com/



楽天競馬
http://keiba.rakuten.co.jp/



SPAT4

https://www.spat4.jp/keiba/pc



【天皇賞・春】池添、闘志「しっかり乗ってみせる」 [競馬情報]

 「第145回天皇賞・春」の枠順が26日、確定した。ターフライター・平松さとし氏がレースのキーマンに迫る「The Keyman」は、オルフェーヴルの池添謙一騎手(32)を直撃。試練の大外18番を乗り越え、5冠達成なるか?

 ――オルフェーヴルの前走(阪神大賞典2着)前の雰囲気は?

 池添 いつもよりカリカリしている感じでした。行きたがると思ったし、そうなれば我慢比べになると覚悟して臨みました。

 ――スタートは普通に出た。

 大外だったので枠入りも最後。待たされることなくゲートが開いたのでスッと出ました。

 ――スローの流れでした。

 はい。そのため馬群が一団となったので中に入れることができませんでした。

 ――もし馬群に入れられたら落ち着いた?

 だと思います。ただ、レース前に池江先生から「今回は無理に抑えず普通の競馬を」と言われていたので、中に入れることは意識せずに走らせました。

 ――無理に抑えないというのはなぜ?

 前々走(有馬記念1着)はスローペースでしたが抑える競馬で勝ちました。ただ、大目標としている凱旋門賞は、ああいう形では勝てないので、普通の競馬をさせようということになりました。

 ――そのため、かなり行きたがった。

 最初のコーナーで腕がパンパンになるくらい掛かってしまいました。

 ――ナムラクレセントが意識的にかわしていったため、余計に掛かったように見えました。

 ナムラにかわされてから一段とガツンときたのは確かです。でも(ナムラの鞍上の)和田さんは馬体をこするようなこともなく、間を開けて慎重にかわしてくれました。

 ――3コーナーでは逆手前(軸脚)のまま逸走しそうになった。

 馬体を併せると掛かると思ったから、あえて内外を離していたのですが、そのため1頭になり、一気に外へ行ってしまいました。

 ――後方まで下がり、競走中止も覚悟した?

 圧倒的人気を背負っていたのに申し訳ないとは思いましたが、落馬してケガをさせるわけにはいかない。正直、覚悟しました。

 ――しかし、そこからハミをとり直して再び進出。

 4コーナーではもう先団に取り付きました。あらためて凄い馬だと思いました。

 ――直線ではササッた。

 あんな形になったので僕が慌てて外から叩いてしまいました。元から少し内へ行きたがる面がある馬なので、あれは僕のミスです。

 ――結果は2着。

 いったんは先頭に並ぶシーンがありました。あの形で2着まで巻き返すのだから恐ろしい馬です。

 ――調教再審査は一発でパス。

 再審査するコース(Eダート)には6回も入れて慣らしました。そのたびに進歩を感じさせる走りをしてくれました。

 ――メンコ(耳覆い)も効果があった?

 はい。最初はメンコをしないでコースに入れたら暴走しそうになりました。効果は大きいと思います。

 ――最終追い切りの手応えと抱負を。

 追い切りは1週前、直前共に良かったです。前走で多くの方に迷惑を掛けてしまったので、今回はしっかりと乗ってみせます。


スポニチアネックス 4月27日(金)7時2分配信


☆ 当たる馬券がここにある

-「完全予想サイト」-

☆Lucky Times


http://lucky-times.jp/?c=ac02&fr=kb013






◎Lucky Time の中央競馬予想は毎週金曜日夜に更新します。


☆今週の中央競馬予想は4月27日夜に発表します







◇今週のメインレースは4月29日天皇賞・春(G1)です

△先週までの予想結果はLucky Timesサイト内で公開しています。



※当日競馬場に行けない人も中央競馬はJRA、地方競馬はオッズパーク、楽天競馬、SPAT4のHPから電話、インターネットによる馬券投票が出来ます。







JRA

http://www.jra.go.jp/



オッズパーク

http://www.oddspark.com/



楽天競馬
http://keiba.rakuten.co.jp/



SPAT4

https://www.spat4.jp/keiba/pc







【天皇賞・春】オルフェ、大外でも◎ [競馬情報]

 絶好調の大王は、大外枠でも王者を信頼だ! 天皇賞・春(29日、京都、GI、芝3200メートル)の枠順が26日に確定。現役最強馬オルフェーヴル(栗東・池江泰寿厩舎、牡4)は、大外〔8〕枠(18)番に決まった。外に膨れて2着に敗れた阪神大賞典と同じ大外枠だが、昨秋にGI8連勝を決めた森田実記者(40)は「前走のようになる不安はない。後方から突き抜ける」と断言。21、22日に7万馬券も含めて14レース的中の大王が、オルフェーヴルとともに再び連勝街道をばく進する! 天皇賞・春は27日午後2時~7時にウインズ新橋、後楽園で金曜発売が実施される。




 サンスポ賞フローラSを◎○でゲットして、ヒットも連発。勢いに乗って挑む天皇賞・春は、自信を持ってオルフェーヴルに◎で勝負だ。再度の大外〔8〕枠(18)番だが、今度は後方で折り合い、直線で一気に突き抜ける。




 前走の阪神大賞典も大外(12)番。中団の外めから早めに先頭に立ってしまい、2周目の3コーナーを曲がれずに、大きく外に膨らんでしまった。同じ大外枠で悪夢の再現を心配する声もあるのは当然だが、課題となる精神面の不安は、陣営の尽力で払拭されている。




 前走後は滋賀県・栗東トレーニングセンターで池添謙一騎手が時間の許す限り調教に騎乗し、人馬のコンタクトを深めてきた。その成果が出て、11日にE(ダート)コースで行われた調教再審査はスムーズに3~4コーナーを曲がり、一発で合格。25日の坂路での追い切りでも前半は僚馬の後ろで我慢して「前走は気負っていたが、気負いが抜けていい感じ」と池添騎手はさらに自信を深めた。その調教内容、リラックスした馬の雰囲気から、内に入れることができなかったとしても、再び騎手が制御できなくなることは考えづらい。




 作戦面でも陣営は最善を尽くす。今秋の目標であるフランスのGI、凱旋門賞はスローペースが多く、それに対応できるように前走は先行する競馬を試みた。だが、昨年の皐月賞やダービー、有馬記念で豪快な追い込みVを決めたように、本来は後ろから進んで末脚を生かす馬。池江泰寿調教師は「前回は意識的に先行したが、今回はいつものスタイルに戻す」と宣言した。「もう負けられない」という思いを抱く陣営は、今回は勝利にこだわっている。GIを4勝した昨年のように最初から控えるのであれば、馬群の後方で折り合って脚をため、末脚を爆発させる競馬ができる。




 池江寿師は(18)番に「ケンイチ(池添騎手)とオルフェーヴルを信じて臨みたい」とドンと構えている。それも、折り合いに自信を持っているからこそだ。阪神大賞典は2着に敗れたが、後方に下がりながら一気に巻き返して前に迫り、大きなロスがありながらも2着。精神面のもろさがなくなった今ならば、その異次元の走りを存分に見せつける。馬券は馬単(18)(16)、(18)(8)本線に(18)(11)、(18)(15)。昨秋、オルフェーヴルが勝った菊花賞◎○▲的中からGI8連勝。今度もオルフェーヴルとともに連勝街道のスタートだ。(森田実)

提供元:SANSPO.COM 04月27日(金) 05:05




☆ 当たる馬券がここにある

-「完全予想サイト」-

☆Lucky Times


http://lucky-times.jp/?c=ac02&fr=kb013






◎Lucky Time の中央競馬予想は毎週金曜日夜に更新します。


☆今週の中央競馬予想は4月27日夜に発表します







◇今週のメインレースは4月29日天皇賞・春(G1)です

△先週までの予想結果はLucky Timesサイト内で公開しています。



※当日競馬場に行けない人も中央競馬はJRA、地方競馬はオッズパーク、楽天競馬、SPAT4のHPから電話、インターネットによる馬券投票が出来ます。







JRA

http://www.jra.go.jp/



オッズパーク

http://www.oddspark.com/



楽天競馬
http://keiba.rakuten.co.jp/



SPAT4

https://www.spat4.jp/keiba/pc




【天皇賞・春】クレセント、3拍子そろった [競馬情報]

 天皇賞・春の追い切りが26日、栗東トレセンで行われ、昨年の3着馬ナムラクレセントが坂路で力強い伸びを披露。和田騎手は「僕が乗った中で一番の動き」と絶賛した。出走各馬の枠順は午後2時過ぎに確定。ナムラクレセントは天皇賞・春で最多の12勝を誇る〔2〕枠(3)番をゲットして、好走への追い風が吹いてきた。また、阪神大賞典で外に逃避して2着に敗れたオルフェーヴルは、前走と同じ大外枠(〔8〕枠(18)番)となった。天皇賞・春は27日、一部ウインズで金曜発売が実施される。




 集中力を途切れさせることなく、最後まで力強いフットワークで駆け抜けた。阪神大賞典3着のナムラクレセントが、栗東坂路で一杯に追われ、4ハロン53秒0-38秒5-12秒9をマーク。3度目の春の盾へ向けて、好仕上がりをアピールだ。




 「僕が騎乗した中では一番いい追い切りができた。いつも引っ掛かって最後はアップアップなのに、きょうは折り合いがついたし、反応も良かった」




 絶好の動きに和田騎手が声を弾ませる。気難しさを見せることなく、人馬の呼吸はピタリ。ラストの伸びも上々で「最後まで首を使って走れたのは初めて。この感じならコントロールできそうだし、思った通りの競馬ができる」と、本番を前に好感触をつかんだ。




 午後2時に決定した枠順も、ナムラクレセントの激走を後押し。〔2〕枠(3)番は昨年と同じで、最多の12勝を挙げている天皇賞・春のラッキーナンバーだ。「昨年と同じ枠だからいいね」と福島信調教師は笑顔。その昨年はスタートが悪く、前に行くまでに脚を使ってしまい、最後にもうひと踏ん張りを欠き3着。「ゲートを普通に出れば、流れに乗って競馬ができる」と福島信師は、スムーズな競馬での頂点奪取を意識する。




 前走の阪神大賞典は、暴走したオルフェーヴルに絡まれながらも、3着に粘り通した。3000メートル以上では【1・0・4・2】で、春の天皇賞でも一昨年4着、昨年3着と安定感のある走りを見せているナムラクレセント。豊富なスタミナを武器に、3度目の春の盾で波乱を演出するか。(板津雄志)

提供元:SANSPO.COM 04月27日(金) 05:03




☆ 当たる馬券がここにある

-「完全予想サイト」-

☆Lucky Times


http://lucky-times.jp/?c=ac02&fr=kb013






◎Lucky Time の中央競馬予想は毎週金曜日夜に更新します。


☆今週の中央競馬予想は4月27日夜に発表します







◇今週のメインレースは4月29日天皇賞・春(G1)です

△先週までの予想結果はLucky Timesサイト内で公開しています。



※当日競馬場に行けない人も中央競馬はJRA、地方競馬はオッズパーク、楽天競馬、SPAT4のHPから電話、インターネットによる馬券投票が出来ます。







JRA

http://www.jra.go.jp/



オッズパーク

http://www.oddspark.com/



楽天競馬
http://keiba.rakuten.co.jp/



SPAT4

https://www.spat4.jp/keiba/pc




天皇賞・コスモロビンら関東馬3頭の情報/美浦トレセンニュース [競馬情報]

 天皇賞・春に出走するコスモロビン(牡4・清水英克厩舎)、ゴールデンハインド(牡6・大竹正博厩舎)、ケイアイドウソジン(牡6・田村康仁厩舎)について、各陣営に取材をした。

【コスモロビンの最終追い切りに騎乗した柴田大知騎手】
「普段は少し動きが硬くて、あまり動かないタイプですので、1週前追い切りでは、一杯に追いました。今週は馬也でしたが、追わなくてもスーッと動いてくれましたし、良かったですね。1週前追い切り後の週末に、厩舎でもしっかりケアをしてくれたので、馬の体も楽になったというのもあると思います。

 気性は素直で、乗りやすく、注文がつくところがない馬ですよ。折り合いも問題ないですし、スタミナもありますから、長距離の方がいいと思います。相手なりに走れるタイプなので、今回もある程度、やってくれそうな感じがします。あとは、スムーズなレースを心がけて乗りたいと思います」と、大一番に向けての意気込みを語った。

【ゴールデンハインド・大竹調教師】
「昨日(24日)の追い切りは、ウッドチップコースで、6ハロンから長めにやりまして、オズフェストを追いかけて、最後は併入の形でした。これまでで1番いい時計が出ましたし、こちらのイメージ通りのいい仕上がりになったと思います。ゴールデンウィークの混雑を避けて、金曜日に京都競馬場入りする予定ですが、体の大きな馬のわりには、繊細なところがあって、輸送先での雰囲気があまり良くないタイプなんですよね。

 2走前の京都での万葉S(3000m・1着)の時には、他の競馬場に比べれば落ち着いていましたが、前走の阪神(大阪-ハンブルクC・2400m)の時は、輸送時間が通常よりもかかったこともあり、飼い葉食いもあまり良くなくて、馬体が減っていました。そんな精神的な影響もあったのか、スタートでは出遅れてしまい、後方からの競馬で8着に終わってしまいました。ただ、さほど厳しい競馬をしていないということもあって、レース後にはケロッとしていて、すぐに息も入っていました。

 中2週になりますが、幸い前走のダメージも少なかったですし、使われて良くなる馬ですので、かえってこのローテーションは良かったかもしれません。普段からマイペースで我が道を行くタイプですから、レースでは、1頭だけで走っているつもりで、自分のペースで自分の競馬をしてほしいと、騎手には伝えてあります」

【ケイアイドウソジン・田村康仁調教師】
「2走前のダイヤモンドS(GIII・3400m)は、楽なペースで逃げ切って勝てましたので、前走の日経賞(GII・2500m)も逃げられれいいなと思ったのですが、ネコパンチがハナを切るようなら控えるという話は騎手ともしていました。苦しくなっても、7着に踏ん張れたのは、以前よりも成長してくれた部分だと思います。前走後は、回復も早くて、天皇賞に向けて順調に調整することができました。

 状態が安定している馬ですし、経験も積んできていますので、輸送も苦にしないと思います。前走後、距離はもっと長い方がいいとジョッキーも言ってくれましたし、精神的にも安定した馬ですから、距離延長はプラスですね。2頭併せの馬を前に見ながらの最終追い切りでしたが、最後1ハロンも11秒台でまとめていますし、いい調教ができました。超一流馬たちが相手となりますが、自分の得意の形に持ち込めれば、実力以上の走りができる馬ですので、今回も前目の位置取りで競馬ができればと考えています」

 オルフェーヴルを筆頭とする関西馬に注目が集まりがちだが、ここに向けて順調に調整されてきた関東馬たちの一発に期待をしたい。(取材:佐々木祥恵)


netkeiba.com 4月26日(木)15時20分配信



☆ 当たる馬券がここにある

-「完全予想サイト」-

☆Lucky Times


http://lucky-times.jp/?c=ac02&fr=kb013






◎Lucky Time の中央競馬予想は毎週金曜日夜に更新します。


☆今週の中央競馬予想は4月27日夜に発表します







◇今週のメインレースは4月29日天皇賞・春(G1)です

△先週までの予想結果はLucky Timesサイト内で公開しています。



※当日競馬場に行けない人も中央競馬はJRA、地方競馬はオッズパーク、楽天競馬、SPAT4のHPから電話、インターネットによる馬券投票が出来ます。







JRA

http://www.jra.go.jp/



オッズパーク

http://www.oddspark.com/



楽天競馬
http://keiba.rakuten.co.jp/



SPAT4

https://www.spat4.jp/keiba/pc







オルフェーヴルまたも試練の大外18番発走=天皇賞・春枠順 [競馬情報]

 春の最強馬決定戦、第145回GI天皇賞・春(4月29日、京都競馬場3200メートル芝)の枠順が26日、確定した。

 昨年の3歳牡馬クラシック三冠&有馬記念を制した現役最強のオルフェーヴル(牡4=栗東・池江厩舎)は、大外8枠18番枠からの発走となった。
 前走のGII阪神大賞典では、同じく大外スタートから主戦・池添の制御がきかず“逸走”という大失態を犯した末に2着に敗れた同馬。それだけに再び大外枠を引いてしまった今回は、試練の大一番となりそうだ。

 一方、昨年のGI日本ダービー&GI菊花賞2着のウインバリアシオン(牡4=栗東・松永昌厩舎)は6枠11番。盾男・武豊とのコンビで今度こそオルフェーヴル打倒を目指す。
 また、オルフェーヴルと同じ池江厩舎で昨年のGI天皇賞・秋をレコードで快勝したトーセンジョーダン(牡6=栗東・池江)は、これも外めの8枠16番。連覇を狙う昨年の春の天皇賞馬ヒルノダムール(牡5=栗東・昆厩舎)は7枠15番、大舞台での復活にかけるローズキングダム(牡5=栗東・橋口厩舎)は7枠14番、GII阪神大賞典を勝ったギュスターヴクライ(牡4=栗東・荒川厩舎)は4枠8番にそれぞれ決まった。

■第145回 GI天皇賞・春
4月29日(日)京都競馬場 3200メートル芝・右
サラ系4歳以上 オープン(国際)(指定)定量 発走15:40

1(1)ビートブラック   牡5 58.0 石橋脩
1(2)トウカイトリック  牡10 58.0 幸
―――――――――――――――――――――
2(3)ナムラクレセント  牡7 58.0 和田
2(4)モンテクリスエス  牡7 58.0 松岡
―――――――――――――――――――――
3(5)ジャガーメイル   牡8 58.0 四位
3(6)ゴールデンハインド 牡6 58.0 荻野琢
―――――――――――――――――――――
4(7)ユニバーサルバンク 牡4 58.0 田辺
4(8)ギュスターヴクライ 牡4 58.0 蛯名
―――――――――――――――――――――
5(9)コスモロビン    牡4 58.0 柴田大
5(10)ケイアイドウソジン 牡6 58.0 川田
―――――――――――――――――――――
6(11)ウインバリアシオン 牡4 58.0 武豊
6(12)クレスコグランド  牡4 58.0 浜中
―――――――――――――――――――――
7(13)フェイトフルウォー 牡4 58.0 柴田善
7(14)ローズキングダム  牡5 58.0 後藤
7(15)ヒルノダムール   牡5 58.0 藤田
―――――――――――――――――――――
8(16)トーセンジョーダン 牡6 58.0 岩田
8(17)トウカイパラダイス 牡5 58.0 柴山
8(18)オルフェーヴル   牡4 58.0 池添

※左から枠番、馬番、馬名、性・年齢、斤量、騎手
※結果、成績などのデータは、必ず主催者であるJRA発行のものと照合し確認してください。
※レース格付けは従来のもので表記しています。

スポーツナビ 4月26日(木)15時0分配信



☆ 当たる馬券がここにある

-「完全予想サイト」-

☆Lucky Times


http://lucky-times.jp/?c=ac02&fr=kb013






◎Lucky Time の中央競馬予想は毎週金曜日夜に更新します。


☆今週の中央競馬予想は4月27日夜に発表します







◇今週のメインレースは4月29日天皇賞・春(G1)です

△先週までの予想結果はLucky Timesサイト内で公開しています。



※当日競馬場に行けない人も中央競馬はJRA、地方競馬はオッズパーク、楽天競馬、SPAT4のHPから電話、インターネットによる馬券投票が出来ます。







JRA

http://www.jra.go.jp/



オッズパーク

http://www.oddspark.com/



楽天競馬
http://keiba.rakuten.co.jp/



SPAT4

https://www.spat4.jp/keiba/pc




オルフェーヴルは大外18番枠/天皇賞・春枠順 [競馬情報]

 29日(日)に京都競馬場で行われる第145回天皇賞・春(4歳上、GI・芝3200m)の枠順が26日に確定した。

 昨年の4冠馬で、前走の阪神大賞典(GII)で逸走して2着に敗れたオルフェーヴルは大外8枠18番、昨年の日本ダービー(GI)、菊花賞(GI)でオルフェーヴルの2着だったウインバリアシオンは6枠11番、阪神大賞典を制したギュスターヴクライは4枠8番、昨年の天皇賞・秋(GI)を制したトーセンジョーダンは8枠16番にそれぞれ入った。発走は15時40分。枠順は以下の通り。

( )内は性齢、騎手・調教師
1-1 ビートブラック(牡5、石橋脩・中村均)
1-2 トウカイトリック(牡10、幸英明・野中賢二)
2-3 ナムラクレセント(牡7、和田竜二・福島信晴)
2-4 モンテクリスエス(牡7、松岡正海・松田国英)
3-5 ジャガーメイル(牡8、四位洋文・堀宣行)
3-6 ゴールデンハインド(牡6、荻野琢真・大竹正博)
4-7 ユニバーサルバンク(牡4、田辺裕信・松田博資)
4-8 ギュスターヴクライ(牡4、蛯名正義・荒川義之)
5-9 コスモロビン(牡4、柴田大知・清水英克)
5-10 ケイアイドウソジン(牡6、川田将雅・田村康仁)
6-11 ウインバリアシオン(牡4、武豊・松永昌博)
6-12 クレスコグランド(牡4、浜中俊・石坂正)
7-13 フェイトフルウォー(牡4、柴田善臣・伊藤伸一)
7-14 ローズキングダム(牡5、後藤浩輝・橋口弘次郎)
7-15 ヒルノダムール(牡5、藤田伸二・昆貢)
8-16 トーセンジョーダン(牡6、岩田康誠・池江泰寿)
8-17 トウカイパラダイス(牡5、柴山雄一・田所秀孝)
8-18 オルフェーヴル(牡4、池添謙一・池江泰寿)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。


netkeiba.com 4月26日(木)14時15分配信


☆ 当たる馬券がここにある

-「完全予想サイト」-

☆Lucky Times


http://lucky-times.jp/?c=ac02&fr=kb013






◎Lucky Time の中央競馬予想は毎週金曜日夜に更新します。


☆今週の中央競馬予想は4月27日夜に発表します







◇今週のメインレースは4月29日天皇賞・春(G1)です

△先週までの予想結果はLucky Timesサイト内で公開しています。



※当日競馬場に行けない人も中央競馬はJRA、地方競馬はオッズパーク、楽天競馬、SPAT4のHPから電話、インターネットによる馬券投票が出来ます。







JRA

http://www.jra.go.jp/



オッズパーク

http://www.oddspark.com/



楽天競馬
http://keiba.rakuten.co.jp/



SPAT4

https://www.spat4.jp/keiba/pc




オリービン、NHKマイルCへ向け順調/栗東トレセンニュース [競馬情報]

 先週末の天気は崩れたものの、今週に入って日照時間の長い日が多くなり、馬場状態も非常に良好。25日夜に雨が降ったため、26日は多少の時計を要する馬場になるかと思われたが、あまり速い追い切りをやる馬が少なかったこともあり、目立って時計が掛かっている印象もなかった。

【坂路/4F51.9秒】
 25日。この日は4F51秒を切る馬が3頭も出て、最速はメトロノース(栗東・安田隆行厩舎)の4F50.5秒。4F51秒台も多く、4F52秒台ともなれば、かなりの頭数がいたので、ひと頃の時計の掛かる馬場とは雲泥の差になっている。

 26日。冒頭にも記したように前夜に雨が降ったものの、極端に馬場が悪くなった印象はない。この日、NHKマイルCの1週前追い切りを行ったのが、橋口弘次郎厩舎の2頭、オリービンとクラレントだ。

 オリービンは坂路が開場になってから15分すぎた頃に登場。単走だったが、小気味よいフットワークで実に軽快な動き。4F50.3秒は今週の一番時計だし、かといって終いはバテずに1F12.7秒でまとめるあたりがさすがだった。

 一方、クラレントは同厩アーセナルゴールとの併せ馬。最後は舌を越して遅れてしまったが、時計は4F52.0秒。ラスト1F13.5秒掛かってしまった点は気になるが、全体時計を速くできたあたりは評価しないといけないだろう。むしろこの追い切りでアーセナルゴールの次週以降の動きを注目していただきたい。

 なお馬場差は先週から更に回復した『+0.2秒』で観測。前夜に降雨のあった26日も馬場は同じと観測した。

【CW/5F66.5秒】
 25日。先週同様、天気に左右されているというよりも、ウッドチップ馬場の状態そのものが芳しくなく、5F67秒を切った馬が5頭だけ。今週も時計が出にくい感じだが、それでも先週よりは若干時計が出ている印象はあった。

 なお25、26日とも馬場差は先週より回復した『+1.5秒』で観測している。

【DP/5F64.5秒】
 25日、26日ともに相変わらず時計が出ている。少し湿り気があった26日はクレセントシチー(栗東・佐々木晶三厩舎)が6F75.7秒の好時計をマークしており、雨が降ると速い時計が出やすい特徴を見せた。

 25日だが、追い切りで動きが良かった馬は多数いたが、その中でも目立ったのはサクラセレサ(栗東・藤岡健一厩舎)。前走時、同厩サンシャイン(桜花賞出走)との併せ馬でも動きが目立っていたが、一度使われて、より走りに安定感が出てきた。

 なお馬場差は25日が先週と同じ『-1.3秒』、26日は湿り気を考慮して『-1.5秒』で観測している。(取材:井内利彰)

※調教馬場横の数字は基準時計。この数字以下の時計であれば、標準より速い時計と判断してよい。


netkeiba.com 4月26日(木)13時49分配信


☆ 当たる馬券がここにある

-「完全予想サイト」-

☆Lucky Times


http://lucky-times.jp/?c=ac02&fr=kb013






◎Lucky Time の中央競馬予想は毎週金曜日夜に更新します。


☆今週の中央競馬予想は4月27日夜に発表します







◇今週のメインレースは4月29日天皇賞・春(G1)です

△先週までの予想結果はLucky Timesサイト内で公開しています。



※当日競馬場に行けない人も中央競馬はJRA、地方競馬はオッズパーク、楽天競馬、SPAT4のHPから電話、インターネットによる馬券投票が出来ます。







JRA

http://www.jra.go.jp/



オッズパーク

http://www.oddspark.com/



楽天競馬
http://keiba.rakuten.co.jp/



SPAT4

https://www.spat4.jp/keiba/pc



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。